野菜関連ニュース

  • 2016.04.14

    星6つ! 大塚食品「CalDELI 野菜を感じるキーマカレー」をレビュー!(ITmedia ヘルスケア)

    しかもカレーには野菜がたっぷり、ご飯はマンナンヒカリと雑穀を混ぜたという、商品コンセプトを見事に実現しています。 だけどねえ、これで270円かと思ってしまうんですよ。見た目、レトルトご飯1パックですから。そのなかに半分ご飯で、半分カレー。どうしても量の少なさにびっくり ... [全文]

  • 2016.04.14

    減塩食の味気なさを救う、意外な「野菜」とは?(ダイヤモンド・オンライン)

    毎年春は商品の値上げに注目が集まるが、今年は食塩が24年ぶりに約35%も値上がりすることが話題になった。とはいえ、「食卓塩100g」が税込み73円から98円に上がる程度で、値上げしてもまだ安価だ。それにもかかわらずこれだけ騒がれるのは、塩辛い食べ物が好きな ... [全文]

  • 2016.04.14

    No.16 デトックスの季節に食べたい苦味の野菜「春のセンチェナムル」(N.Y.ニッチ)

    薬膳的には、冬の間にたくわえたエネルギーが「成長の力」に変わるシーズンです。 寒さでちぢこまっていた身体はかたい蕾が花ひらくように伸びやかに広がり、冬の間にたまった老廃物を一気にデトックスします。 つまり、春はダイエットにも一番むいている季節なのです(注2)。 [全文]

  • 2016.04.13

    表参道の超人気野菜カフェが新宿に--「Mr.FARMER」で限定ディナーメニューを食べてきた!(えん食べ)

    どのメニューを見ても、とにかく野菜たっぷり。ほか、動物性のものを一切使わない“ヴィーガンメニュー”や、グルテンフリーメニュー、高タンパク低カロリーの“アスリートメニュー”も用意されており、健康志向の女性たちを中心に話題を呼んでいます。数々のメディアで取り上げられ、 ... [全文]

  • 2016.04.13

    表参道の超人気野菜カフェが新宿に--「Mr.FARMER」で限定ディナーメニューを食べてきた!(えん食べ)

    どのメニューを見ても、とにかく野菜たっぷり。ほか、動物性のものを一切使わない“ヴィーガンメニュー”や、グルテンフリーメニュー、高タンパク低カロリーの“アスリートメニュー”も用意されており、健康志向の女性たちを中心に話題を呼んでいます。数々のメディアで取り上げられ、 ... [全文]

  • 2016.04.13

    3億円市有地“無断”で野菜畑に 大阪・交野 住民30人超が栽培、市は黙認も…一転見直しへ(産経ニュース)

    市民らが憩う森林公園を整備しようと、大阪府交野市が約3億円で買収した市有地が、複数の住民に約25年にわたり野菜畑として無料で利用されていることが13日、分かった。現地の草刈りを市から依頼された住民が“無断転用”したのがきっかけで、市も目的外利用と知りながら ... [全文]

  • 2016.04.13

    サラダor温野菜…野菜の「フィトケミカル」を効果的に摂るにはどっちがいいの?(クックパッド ダイエット)

    アンチエイジングやがんを抑える働きがあると言われ、植物だけに含まれる成分「フィトケミカル」。実はこのフィトケミカル、成分によっては「生食(サラダ)」だとカラダに吸収されない場合があるのです。今回は、身体に良い効果をもたらす「フィトケミカル」を効果的に摂るコツを管理 ... [全文]

  • 2016.04.13

    東大阪・花園に「ラグビーボール型野菜をつくろう会」発足 会員を募集(文京経済新聞)

    昨年3月、花園ラグビー場がラグビーW杯2019日本大会の開催地の一つに決まり、「W杯で花園を訪れる世界の選手らにラグビー野菜の料理を食べてもらいたい」と、新たな目標を掲げた松原さん。「W杯に向け量産化せなあかんし、もう83歳なので後を継いでくれる人を探したい」 ... [全文]

  • 2016.04.13

    【ダイエットレシピ】レンジで簡単!お腹いっぱい ヘルシー野菜ローフレシピ (クックパッド ダイエット)

    今回は、野菜たっぷり&ヘルシーなメインおかずが、レンジで簡単にできちゃうレシピをご紹介!仕事や家事で忙しい時も「パパっ」と作れて、洗い物が少ないのが嬉しいですね♪クックパッド ダイエットの管理栄養士がダイエットために考案したレシピで、きれいにダイエットを成功 ... [全文]

  • 2016.04.13

    近江野菜を使用した弁当が盛況の「つなぐキッチン」、間もなく1周年(びわ湖大津経済新聞)

    弁当販売と野菜の直売を行う同店。店主の渡辺維子さんは店で調理販売を行うだけでなく、自らも「農業女子」として農作物の栽培を行う。同店の弁当で使用されるのは全て滋賀県産の野菜「近江野菜」。当日の朝または前日の夕方に採れた野菜を店舗で調理する。各日限定40 ... [全文]

  • 2016.04.12

    第61灯 夏野菜の種まきシーズン到来!わ...(女性自身)

    主な夏野菜の種まきシーズンは、3月から4月にかけて。ゴーヤ、キュウリ、トマト、ナス、オクラ、カボチャ、ズッキーニなどなど、夏野菜の種類はたくさんあるので、種の種類もたくさん。たわわに実る夏の菜園をイメージして、どの列にどのお野菜の種をまくかあれこれ考えながら ... [全文]

  • 2016.04.12

    ナムコが、農業女子といっしょに野菜づくりを学ぶワークショップを4月16日に横浜で開催、“農業女子オリジナルクレーンゲーム”も登場!(ファミ通.com)

    テーブル農業教室」と題し、ナムコと同じく農業女子プロジェクト参画企業である株式会社サカタのタネの野菜栽培キット「タネッコボウル」を教材に、農業女子と一緒にハーブなどの葉物野菜づくりを学ぶワークショップを開催します(参加費:おひとり500円/税込)。このほか、ワーク ... [全文]

  • 2016.04.12

    カット野菜 スマホで生産者確認 安心感で顧客獲得 サラダクラブ(日本農業新聞)

    カット野菜も生産者の顔が見える時代に――。メーカー最大手のサラダクラブ(東京都調布市)は、多機能携帯電話(スマートフォン)を使って、商品に使う原料野菜の生産者名が分かるサービスを始めた。どこで生産されたか分からないという不安から、カット野菜の購入に二の足 ... [全文]

  • 2016.04.12

    カット野菜 スマホで生産者確認 安心感で顧客獲得 サラダクラブ(日本農業新聞)

    カット野菜も生産者の顔が見える時代に――。メーカー最大手のサラダクラブ(東京都調布市)は、多機能携帯電話(スマートフォン)を使って、商品に使う原料野菜の生産者名が分かるサービスを始めた。どこで生産されたか分からないという不安から、カット野菜の購入に二の足 ... [全文]

  • 2016.04.12

    新鮮野菜メニュー人気伊東の夫婦経営、農家レストラン(@S[アットエス] by 静岡新聞)

    伊東市十足の元教師、小川賢治さん(57)と富子さん(59)夫妻が経営する農家レストラン「風の詩」が、新鮮野菜を中心にしたメニューで女性客らの人気を集めている。料理の多くの食材を夫妻で栽培、調達しているのが特徴。賢治さんは「農産物本来のおいしさを発信したい」と ... [全文]

  • 2016.04.12

    全て基準値下回る 福島県産の野菜・果実、放射性物質検査(福島民友)

    県は11日、2015(平成27)年度に実施した農林水産物の放射性物質検査で、県産の野菜・果実の全てが食品の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を下回ったと発表した。13、14年度に続き3年連続。水産物や山菜・キノコで基準値を超えた件数も大幅に減り、基準値超は ... [全文]

10

  • ホーム
  • ブログパーツ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ページの上部に戻る