野菜関連ニュース

  • 2016.04.18

    日本発「見た目はケーキ、中身は野菜」が海外で人気沸騰中(まぐまぐニュース!)

    色鮮やかなで強烈なインパクトのあるこのサラダケーキですが、これは全部野菜のナチュラルな色なんだとか。 原材料も麹や豆腐などを使用しているので、とてもヘルシーです。 カラフルで、いかにも甘ったるそうな見た目と、野菜などのヘルシーな食材でできている中身との ... [全文]

  • 2016.04.18

    野菜やお肉、漬けておいしく だしマリネ(東京新聞)

    粉のだしを野菜にまぶしておいたり、肉をだし汁と一緒に加熱して漬けておいたりする「だしマリネ」。食材を軟らかくし、うま味を引き出して塩分を減らせるといった効果がある。考案者で料理研究家の八代恵美子さんに、基本的な三つの方法と料理のレシピを聞いた。 (竹上順子). [全文]

  • 2016.04.18

    ビンタ目覚ましに指まで切りそうな野菜切断機まで、話題のおバカロボクイーンSimone Giertzを直撃(fabcross)

    本人の意志と関係なく口紅を塗りたくるロボット。頭をはたいて文字通り人を叩き起こす「目覚まし機」。Simone Giertzが作るユニークすぎる機械の数々が、本人のビジュアルとも相まって話題となっている。15万人がチャンネル登録するスウェーデンの人気YouTuberにして、新進 ... [全文]

  • 2016.04.18

    野菜やお肉を漬けておいしく だしマリネ(中日新聞)

    粉のだしを野菜にまぶしておいたり、肉をだし汁と一緒に加熱して漬けておいたりする「だしマリネ」。食材を軟らかくし、うま味を引き出して塩分を減らせるといった効果がある。考案者で料理研究家の八代恵美子さんに、基本的な三つの方法と料理のレシピを聞いた。 「マリネの意味 ... [全文]

  • 2016.04.17

    意外と多い!「春野菜」を知らない人が若者を中心に存在か(日刊アメーバニュース)

    しらべぇ編集部が「今年に入って何らかの春野菜を食べた?」と聞いたところ、食べたという人は40.9%。性年代別で見ると、男性よりも女性が多く、若年層より高齢世代が多い。 sirabee0417haru2 若年層でこれだけ数値が低いことを考えると、そもそも「春野菜が何か」を認識し ... [全文]

  • 2016.04.17

    意外と多い!「春野菜」を知らない人が若者を中心に存在か(日刊アメーバニュース)

    しらべぇ編集部が「今年に入って何らかの春野菜を食べた?」と聞いたところ、食べたという人は40.9%。性年代別で見ると、男性よりも女性が多く、若年層より高齢世代が多い。 sirabee0417haru2 若年層でこれだけ数値が低いことを考えると、そもそも「春野菜が何か」を認識し ... [全文]

  • 2016.04.17

    篠原涼子もダイエット食に活用する「野菜寿司」ってナニ? エイジングケア(アサジョ (ブログ))

    お寿司が大好物という人の中で、かっぱ巻きが好きな人はどれくらいいるでしょうか? 持ち帰り鮨チェーンの京樽が2015年11月に行った人気江戸前寿司の調査では、20代~50代までの男女の総合トップはなんと「サーモン」で50.9%。次いで2位が「まぐろ・中とろ」で47.8%、3位 ... [全文]

  • 2016.04.17

    篠原涼子もダイエット食に活用する「野菜寿司」ってナニ?(アサジョ (ブログ))

    お寿司が大好物という人の中で、かっぱ巻きが好きな人はどれくらいいるでしょうか? 持ち帰り鮨チェーンの京樽が2015年11月に行った人気江戸前寿司の調査では、20代~50代までの男女の総合トップはなんと「サーモン」で50.9%。次いで2位が「まぐろ・中とろ」で47.8%、3位 ... [全文]

  • 2016.04.17

    シニア野菜ソムリエを取得 柳井さつきさん /山口(毎日新聞)

    日本野菜ソムリエ協会が認定する野菜ソムリエは全国に約5万7000人いるが、3段階あり、最高位のシニア野菜ソムリエは約140人ほど。県内では2人目の快挙。シニアは野菜ソムリエ有資格者のうち、協会の推薦を受けた人が講義、リポート提出、面接を受けて認定される。 [全文]

  • 2016.04.17

    進化するハンバーガー こだわりの肉、有機野菜…(産経ニュース)

    手軽に食べられるファストフードの代表格、ハンバーガーに異変が起きている。安心・安全な食材にこだわったり、ヘルシーさを打ち出したりした専門店が東京都内に相次いでオープン。ファッション感度の高い若者に支持されている。(油原聡子). ステーキ用. ふっくらと焼き上げられ ... [全文]

  • 2016.04.17

    進化するハンバーガー こだわりの肉、有機野菜…(産経ニュース)

    アンガス牛100%のパティとスモークしたベーコンを挟んだスモークシャック。お酒にも合うという=東京都渋谷区のシェイクシャックアトレ恵比寿店(宮川浩和撮影). 手軽に食べられるファストフードの代表格、ハンバーガーに異変が起きている。安心・安全な食材にこだわったり、 ... [全文]

  • 2016.04.16

    大人の果物・野菜アレルギーは花粉症も原因(ガジェット通信)

    野菜・果物によるアレルギーは、小麦のアレルギーと違い、摂取量が多いことが発症の原因ではない。その原因はなんと花粉症にあるという。成人の果物・野菜アレルギーの原因は、花粉症の原因アレルゲンと極めて構造が類似したアレルゲンが、果物や野菜の中にも存在する ... [全文]

  • 2016.04.16

    道産野菜で ルーマニア出身料理研究家、「有機」や「無農薬」使い /北海道(毎日新聞)

    ルーマニア出身で東川町在住の料理研究家、横山アディナさんが、道産野菜のおいしさを生かしたスープ缶「アディナのBioSoup(ビオスープ)」を考案・販売している。東欧の家庭料理を基に、有機栽培や無農薬栽培の道産野菜をふんだんに使用。無精製の自然塩と有機オリーブ ... [全文]

  • 2016.04.16

    道産野菜で ルーマニア出身料理研究家、「有機」や「無農薬」使い /北海道(毎日新聞)

    ルーマニア出身で東川町在住の料理研究家、横山アディナさんが、道産野菜のおいしさを生かしたスープ缶「アディナのBioSoup(ビオスープ)」を考案・販売している。東欧の家庭料理を基に、有機栽培や無農薬栽培の道産野菜をふんだんに使用。無精製の自然塩と有機オリーブ ... [全文]

  • 2016.04.16

    森永から果物たっぷり「健康アシストヨーグルト」新発売(livedoor)

    森永乳業は、フルーツ合計10種類を一度に摂れる健康アシストヨーグルト「これでフルーツ10種類ヨーグルト モグもりナタデココ グリーンミックス」(希望小売価格・税抜150円)を、26日(火)より全国にて発売する。 【写真を見る】4種類の果肉と6種類の果汁が入った無脂肪タイプの「 ... [全文]

  • 2016.04.16

    女性1000人に聞いた“イケメン野菜”トップ3--ダントツ1位はスマートな彼(えん食べ)

    イケメンゴリラ”と呼ばれる名古屋・東山動物園の「ジャバーニ」は、写真集を出すに至っています。 では、“イケメン野菜”といえば、あなたは何を思い浮かべるでしょうか。10代から30代までの女性1,060人にアンケート調査を実施したところ、以下のような結果となりました。 野菜界 ... [全文]

8

  • ホーム
  • ブログパーツ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ページの上部に戻る